読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

子供の歯が抜けて大人の歯が生えるということ

ぐらぐらしてた娘の歯ですが、本日、抜けました。
というかママの手で抜きました。
(おれが抜きたかったー)

ビビリ屋さんなので、なかなか抜かない!と言ってたのですが、さすがにもうぐらんぐらんで、よいタイミングでしたね。
痛い!とも言わずに、引っ張ったら、「あっ抜けた」くらいの拍子抜け感が緩くてよかったです。
手元にiPhoneもあったので、その瞬間も動画で撮影してみました。
さすがにアップはしませんが、記念にとっときます(笑)

1歳弱で生えた歯(乳歯)が5年間の役割を終えて抜けました。
すでに大人の歯が生えてきているので、代替わり。
人間というか生物の仕組みというのは良くできています。
自然の摂理ですね。
しかも抜けた歯をみると、小さい小さい。
よくこんな歯でがんばってきたなぁと素直に感動。

今、妻が日記を読み直してみると8ヶ月の時に左下の歯が生えてきてたそうです。しかも抜け替わるのは生えてきた順で抜けるそうです。
ほんとすごいなぁ。
もう30年の前のことなのに、自分の時はどうだったかなぁとか考えちゃいました。
これからしっかり歯を磨いて、一生大事にしてくださいね。