読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

試写会に行ってきました。「キミとボク」

先週の金曜日、仕事終わってすぐに六本木での試写会に行ってきました。映画見たのはあれ?えーと、「崖の上のポニョ」以来!?
んー、もっと映画みたいと思います...(反省)

今回見させていただいたのはやまがらしげとさん(シゲさん)原作の「キミとボク」。
http://kimiboku-movie.com/
予告編はこちら。

原作はこちらのサイトからご覧いただけます。
http://universal-radio.jp/animation/

一人の青年と一匹のネコちゃんのお話。
カノンの音楽ととても印象的で見終わった時にはほろりときちゃいます。
ちなみにフラッシュ作品が原作の映画化は史上初とのことです。

で、映画のお話。
若干の演出はありますが、基本は原作ベース。
原作の雰囲気をこわすことなく、見事に再現できてるなと思いました。
特に子猫の銀王号(ネコ)がめっちゃかわいくて、思わず、猫を飼いたくなりました。
ねこちゃんの声&主題歌が坂本真綾さん。
主人公の青年を演じるのは中村蒼さん。
どちらもぴたりと映画にはまっていました。
(主人公ご本人を知る身としては蒼さんはかっこよすぎですが...)


スタッフロールのあたりが個人的には大のお気に入り。
最後まで楽しませてくれます。
地元川越の風景もちらほらあり、川越在住の方にもぜひ見ていただきたいな。
心温まる映画です。
ぜひご覧いただければと思います。
願わくばもっと長編にしていただき、この世界にもっと浸っていたかったな。

銀王号のシルバーアクセサリーも作成し、今、予約受付中とのことです。
[rakuten:jeweluji:10000367:detail]
どれもかわいかったので目移りして決められず...

(おまけ)
上映後のトークショーに関しては個人的には笑いを堪えるのがつらかったです。
だってシゲさん、いつものままなんですもの...
みててヒヤヒヤしちゃいました。