読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かばんはハンカチの上に置きなさい

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール

かばんはハンカチの上に置きなさい―トップ営業がやっている小さなルール

前から読みたいと思っていたら、友人が貸してくれました。
Mckeeさん、ありがとう!

非常に楽しく読めました。
共感できる点が多かったですね。
タイトルにもなってますが、鞄というのは電車の中や地面など外に置くこともある=汚れているモノである。だから、お客様の家などでは自分で用意したハンカチの上におくという、出来そうで出来ないことをやってのける、気配りができる人のお話です。
常に相手の立場に立って考える、このことを徹底してますね。
筆者に会ってみたい、この人から保険のセールスを受けてみたいと思わせるだけの内容でした。
私も保険ってどうもなぁと思っているので、説得されてみたいな。

筆者は家族もあるのに、途中で2年間、死にものぐるいで働いているんですね。これは私の経験からも非常に大事だと思います。
特に若いときにこれをやっているかどうかで社会人人生が変わってくると思います。そのあと、ワークライフバランスを考えればいいんですよね。
そして、家族への感謝の気持ちを忘れないこと。
私も肝に銘じて、そしてきちんと態度で言葉で伝えたいと思います。

ちなみに、一番驚いたのは、営業やったことないけど、営業やってみたい!と思わせたことかな。
顧客から信頼される人になりたいですね。