読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

公園のためならどこへでも

今日は前から娘が行きたいといってた、ふじみ野の勝瀬原公園に行ってきました。
別に大きな公園ってわけではないのですが、一度幼稚園のメンバーと行って楽しかったので行きたいと。
だけど、妻から話を聞くと、そこで路駐してたら駐禁で捕まった人がいたらしく、車では行かない方がいいよということで、いくなら遠いけど自転車で行こうというお話しをしていました。
折角天気も良かったので、自転車で出かけてみました。
行きは上福岡の中央公園で滑り台などで遊びました。
この公園の近くには昔ながらの駄菓子屋があり、おばあちゃんが店をやってます。
ここでいかにも着色料全開の黄色いゼリーと麦チョコを買っておやつ。
黄色いゼリーは娘はだめーと食べられなかったです。
ちなみにもらって食べたら懐かしいジャンクな味だったけど、何味かと言われると、「薬の味?」
その後勝瀬原公園に。
ターザンがあり、ゴロゴロローラー滑り台があり、芝生の広場もありなかなか楽しめました。
特に滑り台は最初は立ち乗りできなかったのが何回か練習してたら乗れるようになり、上達の早さがうらやましく感じました。
サーフィンみたいな乗り方です。
ちなみに自分でやったら速度が出すぎて無理でした(涙)。
重さか?重さか?

トータル自転車距離 12.5km (娘を乗っけてママチャリで)