読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どちらかが彼女を殺した 東野圭吾

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

どちらかが彼女を殺した (講談社文庫)

おもしろかったです。
推理小説なのですが、最期の最期まで読んでも答えは書いてないです。(ビックリ)
袋とじが付いているので、それを開けたら答えが書いてあります。
と思ったら、やっぱり書いてないです(笑)
ポイントは絞られてるので、その観点でもう1度読み返さないと犯人はわからないですね。
たぶん、こっちだろうまでは思えるけど、確証は持てずって感じ。
ちなみに、ネットで調べると回答を書いてあるサイトがあるので、よくわかります。
それにしてもこのキレキレの加賀恭一郎、いいなぁ。
このシリーズは全部読むぞ〜

まだ録画してある「新参者」はみてないけど、あべちゃんじゃないんだよなぁ...