読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海ではなく...

昨日は海に行こうと思ったのですが、結局富士山に行ってきました。

まずは、吉田うどんを食べたくて、こちらのお店に

うどんのたけ川。
今朝ネットで調べたら評価が高かったので、狙ってみました。

私:肉つけ麺(大) \600
妻:わかめうどん(中) \300
娘:わかめうどん(小) \250

特徴は麺のコシ!
これはうまい。
麺好きにはたまりませんな。
そしてお安いんですよ。
麺だけで満足できます。
お店はずっと満員に近い状態だけど、回転率が高いので並ぶまでではなかったです。
常連さんが多いらしく、顔見ただけで かけ(大)とか肉(中)とか飛び交ってました。

薬味がまたおもしろい。
左の辛いやつが、少量でもぴりっと辛い。
やみつきになる味。
そしてなぜか山椒。
これらを入れると味が変わっていい感じ。
正直言うと、小作などのほうとうの店が混み合っていますが、1杯1000円以上します。
うまいんだけど、コストパフォーマンスがいまいち。
だからこの富士吉田のうどんはアリですね〜
ちなみにこのうどん屋さんは10:30〜13:30が営業時間ですので、昼を逃したらアウトです。

麓から見てると富士山が見えなかったので、(前回に続いてまたか...)
思い切って、富士山有料道路(富士スバルライン)使って5合目まで行ってみることにしました。
これが当たりでした。

途中のお散歩道がよかったです。
シーンとした道を歩いて、600mくらいいくのですが、途中はこんな感じ。

娘はつららを知らなかったらしく、持ってはつめたーい!とやってました。
(途中から蹴って落としまくってましたが...)

天狗岩のところから富士山を見上げる娘。
下からは見えなくても、雲の上に出ちゃえば勝ち!


こんな感じの遊歩道を歩きながら見上げると、澄んだ空気もあいまって良い感じ。


5合目はまだ雪かきが終わったという感じ?
昨日は朝は1合目で閉鎖、昼からは4合目で閉鎖だったとのこと。

ここでの驚きは中国人だらけ!!
ってこと。
写真撮ってる人の多くは中国語で叫んでる感じで、変わったなぁと。
7〜8年前に来たときにはこんなことはなかったんだけどね。
両替商はあるし、注意書きも北京語と上海語と日本語みたいな。

すごく寒かったけど、気持ちよかったな。
ダイヤモンドダストのような(みたことないけど)、空気中の水分がキラキラ反射するようなのを初めてみました。
きれいだったなぁ。

下山後はこちらに行きました。

ヘルメットかぶって探検家風の娘です。
どこだかわかるかな?

答えは西湖の蝙蝠穴。

ちびすけの身長でこれなので、私の場合は腰が痛い痛い。
ヘルメットガンガンぶつけてしまいました。

蝙蝠いないじゃん!と思って出てきましたが、一番奥のこれより立ち入り禁止のところで写真撮って家帰ってきてからみたら1匹写ってました。ビックリ。
ちなみに、私は2週回らされたのですが、娘は楽しかったらしく1人でもう1週回ってました。
けっこう暗いし、チャレンジャーです。

西湖と富士山(とインサイト)。
雑誌の撮影なのかなぁ、一番良いポジションでおいてあって、カメラで撮影してました。
おそらくどこかの雑誌で使われるのかなぁと。

最後は温泉。
西湖畔にあるいずみの湯。
晴れてたら富士山が見えるのだろうけど、残念ながら雲が多く見えず。
だけど露天がぬるめで外気温が寒いので、気持ちよかったです。
そこでミックスフライと牡蠣フライを食べて帰ってきました。
河口湖ICから川越ICまで談合坂SAでの休憩も含めて1時間20分くらい。
近い。
このルートは意外といいかも。
リフレッシュできました。